[McGill] 竹下通りの冒険:第3番

%e7%ab%b9%e4%b8%8b%e9%80%9a%e3%82%8a3

読者のみなさん、こんにちは!これは竹下通りシリーズの最後のポストです。今回のポストでは、とてもおいしくて安いデザートを紹介しようと思います。

お好み焼き屋に行った後で、私達はもう一度買い物をしました。でも、歩きすぎたから、おやつを食べたくなりました。近くに、クレープの売店があったから、そこのクレープを食べに行きました。その売店の横には、たくさん人がいたので、人気がある店かなと思いました。注文する前に、クレープのすごい作り方を見て、クレープを食べなければいけないと思いました。

photo-12

はじめに、料理人が生地を作ります。たまごとこむぎこと牛乳をまぜました。そして、生地をきちんと計って、ホットプレートにのせました。ちょっと焼いた後で、クレープをうらがえしにしました。クレープができてから、他の材料をのせました。

maxresdefault

この売店には三十このクレープがありましたが、私たちはその中で一番有名なクレープを二つ選びました。さいしょに食べたクレープはバナナチョコレートのクレープです。そのクレープの中には、バナナ、チョコレートシロップ、コーヒーのアイスクリームが入っていました。もう1つのクレープは、ここで一番有名なマンゴークレープです。その中にはマンゴー、生クリーム、バニラのアイスクリーム、マンゴーシロップをのせました。

a2cc2785dee64270c50ff90b9549ff62

東京には、クレープ屋がたくさんありますが、マンゴー味のクレープ屋は多くないので、マンゴーが好きな人は、ぜひこのお店に行った方がいいです。一番おもしろかったことは、このお店はすごく小さくて、クレープを作る機械も二つしかなかったことです。お客さんは30分から1時間ほど待っていました。でも、私たちは日本でクレープを一度も食べたことがなかったので、待ちました。

これが、私たちの竹下通りの冒険です。おいしい食べ物を食べたり、おみやげを買ったり、楽しく観光したりしました。みなさんも、竹下通りに行ったほうがいいですよ!これは私たちの最後のポストですが、今度みなさんに他の食べ物をすすめます!

5485077339_b622077ac0_b

—————

言葉リスト

  1. 紹介する(しょうかいする):to introduce
  2. 見物(けんぶつ): sightseeing
  3. 生地(きじ):batter
  4. こむぎこ:wheat flour
  5. きちんと:accurately
  6. うらがえす:to flip over
  7. 材料(ざいりょう):ingredient
  8. のせる:to place on
  9. 種類(しゅるい): type
  10. 選ぶ(えらぶ):to choose
  11. 機械(きかい):machine
  12. すすめる:to recommend

Sources:

Advertisements

3 thoughts on “[McGill] 竹下通りの冒険:第3番

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s