漫画の種類

皆さん、今学期もお元気ですか?

皆さんは日本語を勉強しているなら、日本の漫画に興味がありそうですね。僕もマンガが好きで、習った日本語を使って日本語の漫画を読むのが好きです。それに最近、ハリウッド映画のおかげで、アメリカのスーパーヒーローコミックも大人気です。

コミックと言えば、その二つの種類を思いつくでしょう。でも、他にもあります。私の子供の時よく読んでいたコミックを紹介しようと思います。

まず、「カルビンとホッブス」というコミック・ストリップ。主人公はわんぱくな6歳の少年カルビン、と友達のトラのホッブズです。ホッブズはカルビンと一緒にいる時は本当のトラに見えるが、他の人にとってただのぬいぐるみに見えてしまいます。カルビンは勉強が苦手ですが、想像力がすごくて、子供なのに語いがすごくて、頭がいいところもあります。ホッブズは皮肉が好きで、カルビンによく突っ込みます。

C5-TMO6VAAAJV_Z

子供の時はこんな話を分からなかったが、「カルビンとホッブス」の絵もすごく面白いです。話が分からなくても絵を見るだけで楽しかったです。子供でも大人でも楽しめるコミックです。

C5PZmfzXUAAsQGQ.jpg large

「カルビンとホッブス」は1995年に終わってしまいましたが、今でも多くの新聞で載せられています。終了して以来、こんなに面白いコミックが出版したことがなく、これからもないと思います。


日本とアメリカの漫画は有名ですが、個人的にベルギーとフランスの「バンド・デシネ」が好きです。特に、「タンタンの冒険」の単行本をすべて持っていて、子供の時に何回も読みまた。tin

ストーリーは、タンタンという少年とその飼い犬のスノーウィが世界中に旅行して、事件とか謎を解決します。タンタンはただの若い記者なのに、勇ましくて銃を持った犯人にも怯えていません。陰謀とか麻薬犯罪の話は私に分からなかったが、大人にとってはさらに面白くなるでしょう。いろんな国に行って、私にも冒険心が目覚めました。宝探しの「ユニコーン号の秘密」の話が特に好きです。この話は2011年にスティーヴン・スピルバーグの映画にされました。全シリーズはカナダ製のアニメ化もあります。

images2


このブログを書いて、「カルビンとホッブス」も「タンタンの冒険」もまた読みたくなりました。皆さんも子供のころに読んだ漫画を読み直したらどうですか?子供には気づかないことに気づいて、さらに好きになるかもしれません。

単語

わんぱく:mischievous
想像力(そうぞうりょく):imagination
語い(ごい): vocabulary
突っ込む(つっこむ):to retort
出版する(出版する):to publish
単行本(たんこうぼん):volume
事件(じけん):crime, incident
謎(なぞ):mystery
解決(かいけつ):solve
勇ましい(いさましい):courageous
銃(じゅう):gun
怯える(おびえる):to be frightened
陰謀(いんぼう):conspiracy
麻薬犯罪(まやくはんざい):drug-related crime

 

Advertisements

12 thoughts on “漫画の種類

  1. UofMkayy

    「カルビンとホッブス」は、どうして終わってしまったのでしょう?描(か)いていたマンガ家は、今どうしていますか。

    Like

    1. melonmatty

      漫画家が10年も「カルビンとホッブス」書いて、作品にもう満足したでしょうかね。
      メディアと全然インタビューしないため、今の活躍はほとんど知られていません。作品の大成功の割りにささやかな生活をしているらしいです。

      Like

  2. lemonbearfukafuka

    私も、この二つのシリーズを子供のところ読みました。あの時、週末は授業がなっかたから、早く起きて、「タンタンの冒険」の単行本の一部から最後までを読むマラソンをするようになりました。懐かし時代ですね。

    Like

    1. melonmatty

      私も朝ご飯を食べるながらタンタンの単行本を読み始め、やっぱり最後まで読めました。
      今はパソコンや携帯を見るながら朝ご飯を食べますが、また食べるながらタンタンをよみたくなってきましたんです。

      Like

  3. yuanzhenzhao

    「ユニコーン号の秘密」を映画館で観られた時、私は祖父を持って行きました(笑)。祖父もタンタンのストーリーが若い時から好きで、3D映画を初めて観て見ました。でもあの日映画館で老人は祖父だけいましたから、祖父はちょっと恥ずかしいでした。

    Like

    1. melonmatty

      私も母と一緒に「ユニコーン号の秘密」を映画館に見ました!母は、あまり本を読めなかった気がしますが、犬のスノーウィが大好きで見たかったんですね(笑)

      Like

  4. arufureddo

    カナダに帰た時に「カルビンとホッブス」を読みました xD 
    それは私一番好きのアメリカの漫画ですね~
    時間があったら、もう一度「カルビンとホッブス」を読みたい。

    Like

    1. melonmatty

      Facebookの「カルビンとホッブス」のアカウントをフォローして、一日に一回を読んでみたらどうですか?

      Like

  5. sylvivivie

    「カルビンとホッブス」懐かしいです!私も子供の頃ベルギーとフランスのコミックをたくさん読みました。特に「ジョジョ」(最近人気なアニメと違う笑)という、かわいい小学生の日常についてベルギーのコミックが大好きでした。あまり有名ではないかな?

    Like

    1. melonmatty

      「ジョジョ」のベルギーのマンガをグーグルで調べてみたけど、やっぱり日本の「ジョジョの奇妙な冒険」しか出てきませんでした(笑)。
      有名なベルギーマンガ以外にもたくさんありましたね。

      Liked by 1 person

  6. eliotscharf

    「カルバンとホッブズ」は私の好きな漫画本です! それはとても楽しくかしこいす。 それはあなたを笑わせながら考えさせる。 私は「タンタンの冒険」の読書も大好きです。 子供時、いつもとどこでも 「タンタンの冒険」を読んでいました。 ベルギーの漫画が好きなら、「BlakeとMortimer」を読んでください。 それは1940年代の謎とスパイです。

    Like

  7. melonmatty

    おすすめありがとうございます!
    聞いたことありませんね。謎の話が好きですから、機会があれば読んでみたいです。

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s